静電気から逃れるには?

静電気から逃れるには?

この時期になると静電気でパチっと
くるのが嫌になりますよね?


静電気は冬になると空気中の水分が減るため
静電気が発生しやすくなっています。


では、日常生活の中で静電気が発生しないようにする
ポイントがいくつかありますので紹介します。



静電気は身体が乾燥している場合などは
発生しやすいですから手にはハンドクリーム
髪の毛には保湿剤をつけるようにしましょう。


また、洗濯をする際には柔軟剤を使用すると
洋服がリンスされたように保湿されます。


洋服の組み合わせによっても
静電気を防止することは可能です。


まず、ダメな組み合わせ例としては
ウール+フリースは静電気が発生しやすいです。


洋服を選ぶ際には、フリース+フリースや
ウール+ウールなど、できるだけ同じ
素材のものを選ぶようにしましょう。


また、ドアノブを触ってパチっとくる場合などは
ドアノブを触る前に壁や床を触って体に溜まった静電気を
逃してあげると、ドアノブを触ってもパチっときません。


部屋の中で静電気が溜まっている場合には
手を洗うと静電気は逃げていきますので効果的です。


そして、1番大敵なのは車に乗ったときの静電気ですよね?
この時期になると静電気防止グッツが売れまくっているようです。


そういった静電気防止グッツを使用するのも
効果的ですが、車を降りる前に車のボディを
触ったまま降りると、パチっときません。


降りた後にボディを触っても静電気が発生しますから
必ず降りる前にボディを触ったまま降りてみてください。
Sponsored Link
Sponsored Link
ブーム予想屋-流行最前線-
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。